横浜国立大学体育会サッカー部マネージャー'sブログです!是非ご覧ください😊

【試合結果】
22日 神奈川県知事杯争奪戦
v.s.横浜市立大学
@ 神奈川工科大学 12:10k.o.
Aチーム

前半   1-0(藤間→渡部)
後半   1-0(佐野→藤間)

結果   2-0

応援ありがとうございました。

IMG_4743


 11月に新チームが始動してから初めての公式戦となりました。「勝ちにこだわる」という姿勢を持って、全員一丸となって試合に臨みました。

 序盤、お互いに上手くボールを回せない時間帯が続きましたが、7分に国大はFKを獲得しました。キッカーのFW中山(3年/浜松北)が放ったボールは相手DFに当たり、CKとなりました。しかし、これもゴールには繋がりません。そして13分、15分と相手に裏に抜けられますが、DF大江(3年/國學院久我山)やGK加藤(3年/暁)が落ち着いた対応を見せます。また、19分にもフリーで相手に抜けられますが、加藤が飛び出し相手より先にボールに触り、DF沖(1年/市立桜丘)がなんとかクリアしてピンチを凌ぎました。23分には国大がCKを獲得しますが、相手にクリアされカウンターに持ち込まれます。それをDF葛西(2年/湘南)が大きくクリアすることができました。相手の猛攻を凌いだ国大にここでチャンスが訪れます。26分、MF渡邉(1年/静岡学園)のスルーパスを受けたFW藤間(1年/鎌倉)がクロスをあげ、それをMF渡部(3年/三鷹中等教育)が落ち着いて決め、先制点を獲得しました。また28分にはゴール前で藤間がドリブルで突破を試み相手に倒されますが、これはPKの判定とはなりません。そして30分にはゴール前のいい位置で相手にFKを取られます。それを直接狙われますがバーにあたり失点とはならず、34分、36分、41分にもシュートを打たれますが、GK加藤の活躍やMF岸(2年/刈谷)やDF横濱(2年/川和)のクリアもあり、ゴールを許しませんでした。そして前半が終了しました。

 国大のペースで後半が始まりました。5分、中山、藤間がドリブルでゴール前へボールを運びますが、惜しくもオフサイドの判定。また、8分には中山がまたもドリブルで突破しクロスをあげ、中にいた渡部に合わせようとしますが、これは止められてしまいます。そして13分、ボールを奪ったMF佐野(3年/刈谷)が右サイドにいた藤間にパスを出します。そのまま藤間が狙いすましたシュートを放ち、ゴールネットを揺らしました。追加点を奪った国大は、さらに攻撃を続けます。22分、相手のクリアボールを拾った岸が中山へパスを出し、シュートを打ちますがこれは枠外。30分には交代で入ったDF伊藤(3年/湘南)がシュートを打ち、CKの獲得に繋げます。しかし、得点には結びつきませんでした。38分、横濱から最前線のFW竹内(1年/刈谷)にロングパスが通ると、中山、佐野と繋ぎ最後にFW今瀧(1年/川和)がシュートを狙いますが、これは相手にクリアされてしまいました。また40分には中山がシュートをうちCKを獲得します。中山が蹴ったCKを佐野が頭で合わせますが、これもクリアされてしまいます。その直後、中山がドリブルで前線にボールを運び、竹内がフリーでそのパスを受けますが、シュートは相手に阻まれてしまいました。その後もパスを繋ぎ追加点を奪おうとしますが、なかなかゴール前まで行けません。そして、2-0のまま試合が終了しました。

新チームになってから、この日に焦点を合わせ練習に励んできました。その練習の成果が勝利に結びついてよかったと思います。次の試合は全国レベルの強豪と戦います。厳しい相手ですが、やることは変えずに練習に励んでいきますので、引き続き応援よろしくお願いします。

【試合予告】

  2月27日 神奈川県知事杯争奪戦
  v.s.桐蔭横浜大学
  @かもめパーク  10:00k.o.

  応援よろしくお願いします!

IMG_4818







 11月5日より新チームが始動しました!
そこで今回は新チーム主将の岩水一史からの挨拶を掲載します。是非お読みください!


新主将を務めさせていただく岩水一史です。
昨シーズンの神奈川大学戦後、その差を痛感しています。このままでは終わらせません。その反省を生かし現在は一つ一つのプレーや勝負にこだわっています。今年こそは参入戦に行き、目標である関東2部昇格を目指してチーム一丸となって戦っていきます。今年のテーマは"考動"です。各々が自分で考え続け行動し、組織運営を発展させていきます。
これからも応援よろしくお願いします。


 次の公式戦は2月の神奈川県知事杯争奪戦と少し遠いですが、そこでしっかりと結果を残せるようチーム一丸となり、勤しんで参ります。引続き応援の程よろしくお願いいたします。

IMG_7001



【試合結果】
26日 秋季リーグ第6節
v.s.神奈川大学
@ away 18:30k.o.
Aチーム

前半   0-2
後半   0-2

結果   0-4

応援ありがとうございました。
IMG_6902

 台風の影響により延期となった第6節。この一年やってきたことを発揮する最終節となりました。

 前半、相手ペースに呑まれ、中々思うようなプレーが出来ません。そして5分に、相手にシュートを打たれますが、クロスバーの上を通ります。その1分後、GK加藤(3年/暁)が相手と接触し、負傷したため、しばらく試合は中断されました。GK新田(1年/攻玉社)が交代で入り、試合は再開されました。その後も相手に攻め込まれるシーンが見られましたが、伊藤(3年/湘南)や五味(2年/長野)を中心とするDFラインの活躍により先制点を許しません。そして20分頃、国大の攻撃が始まります。FW佐野(3年/刈谷)が左サイドの中山(3年/浜松北)に展開、さらに中山から逆サイドの君嶋(2年/真岡)へ大きくサイドチェンジし、君嶋がシュートまで持ち込みますが、先制点をあげることは出来ません。その2分後、佐野が渡部(3年/三鷹)にパスを出し、渡部が自分で決めようとしますが、これもゴールネットを揺らすことはありません。32分にも山井(4年/つくばFC)が出したクロスボールを君嶋が受け、シュートを打ちますが、惜しくもクロスバーの上を通り過ぎます。しかしその1分後に、相手のクロスボールに上手く反応出来ず、先制点を与えてしまいます。さらに、43分にもCKに対応し切れず、失点します。そして0-2というスコアのまま前半は終了します。

 残り45分、全力で戦い抜いて勝とうと意気込んで始まった後半戦。開始2分、相手にCKを与えてしまい、早くも失点し、点差を広げられます。6分にも相手がクロスボールを上げ、失点の危機かと思われましたが、GK新田が見事なセービングにより免れます。そして9分、佐野からのクロスボールで君嶋はシュートを打ちますが、相手GKにキャッチされます。15分には、相手のパスをカットした渡部が君嶋へつなぎ、君嶋が自らドリブルで仕掛けシュートを放ちますが、こちらも惜しくも枠外。。さらに、交代で入った坂口(4年/國學院久我山)が裏に抜けるなど、積極的に攻撃の姿勢を見せますが、得点には中々繋がりません。そして21分、またしても相手のクロスボールから失点してしまい0-4となります。それからもFKで、坪井(4年/刈谷)から出されたボールを伊藤が頭で合わせたり、岸(2年/刈谷)がゴール前にロングパスを出したり、チャンスを作りますが、そのままスコアは動くことなく0-4のまま試合が終了しました。それとともに今シーズンの神奈川県リーグは閉幕しました。

 神奈川県リーグ第3位という結果となり、関東昇格戦への道は絶たれてしまいました。この1年、一生懸命練習に励んできましたが、大変悔しい結果となりました。この悔しさをバネにし、来年度は必ず関東昇格戦へと連れて行ってもらえたらなと思います。


 そして4年生の皆さん、本当にお疲れ様でした。3年生の秋で引退出来たのにも関わらず、この1年残ってくださりありがとうございました。皆さんから沢山のことを学びました。私達マネージャーにも良くしてくださり、本当に嬉しかったです。またいつでも遊びにいらしてください。そしてこれからも横浜国立大学体育会サッカー部を温かく見守ってくださると幸いです。

 3年生の皆さんはいつもチームを盛り上げてくださり、皆さんが楽しそうにサッカーをしている姿を見ていると、こちらも楽しくなりました。そんな先輩方がいなくなってしまうと寂しいので、多くの方がまた1月からサッカーしている姿を見れることを待っています。

 
 1週間後の11月5日から新チームが始まります。部員一同、切磋琢磨しながら"関東昇格"という目標を成し遂げられるよう精進して参りますので引き続き応援の程よろしくお願い致します。
 

 

 


【試合結果】

26 サタデーリーグ

v.s.東京理科大学

@ home

13:00 k.o.


前半 2-2(岡田山口、横濱)

後半 1-0(矢貴)


結果 3-2


応援ありがとうございました。


IMG_8482



 1年間戦ってきたサタデーリーグの最終節。しっかりと勝利を収めようと、チーム全員で気持ちを高めて挑んだ1戦でした。


 前半開始2分、早くも国大に好機が訪れます。相手のパスをカットしたMF山口(3/國學院久我山)FW岡田(4/攻玉社)へと繋いだボールを、山口がもう1度受け取り落ち着いて相手をかわして華麗なゴール。国大は先制点を獲得です。5分、ペナルティエリアの手前でで相手にFKを献上してしまいます。しかしここはDF高木(3/駒場)の執念のクリアにより危機を逃れます。8分には、岡田から繋がれたボールをFW村上(2/桐蔭学園)が受け取りシュートを打ちます。これは相手GKに弾かれCKに。キッカーは渡邉(1/静岡学園)。蹴り出されたボールは大きく弧を描きゴールへと近づきますが、決めきることは出来ませんでした。その後はお互いに攻防を繰り返す時間が続きます。しかし38分、この均衡が破られます。ペナルティエリア付近で相手にFKを与えてしまいました。FKからの直接ゴールにより失点です。その後45分にも相手の放ったミドルシュートによる失点。逆転弾を決められてしまった国大ですが、怯むことはありません。試合終了間際のアディショナルタイム3分に、相手のファウルによりFKを獲得します。渡邉の蹴ったボールは弧を描きDF鈴木(3/新発田)の元へ。鈴木のヘディングシュートは決めきることが出来ません。しかし、そこに詰め寄ったDF横濱(2/川和)が押し込みゴール。国大は同点ゴールを獲得です。そしてここで前半が終了しました。


 追加点をとって勝ち切ろうと気持ちを締め直して挑んだ後半。6分、岡田が相手のパスカットしてシュートを打ちますが、これは決められず。続く9分、交代で入ったDF矢貴(3/日大習志野)がボールを取り、村上が繋いでラストは岡田。しかしこのシュートも決めきることが出来ませんでした。13分には山口から繋がれたボールで渡邉がロングシュートを打ちますがこれも決めきることができず。攻める場面が多くあるも、点をとることの出来ない時間が続きます。しかし17分、転機が訪れます。鈴木の出したパスを相手がクリアミスし、そのボールを矢貴が取りきりシュート。鋭いシュートが相手ゴールを突き刺し逆転です。それからも逆転の勢いに乗って攻める国大。続く18分にはMF立林(1/都立青山)がサイドを駆け上がってパスを受け取りドリブルでゴールマウスへと向かいます。しかしここはGKの正面で阻まれてしまいました。27分にはMF奥山(3/越谷北)が相手DFを華麗に抜き去り、DF村田(3/筑紫丘)へとパスを出します。そこから岡田、山口が繋ぎシュートを打ちますが、これも惜しくも枠外へと飛んでいきます。42分には立林が裏へと抜けてパスを受け、相手と11になります。ボールをキープし続けることはできますが、惜しくも相手にクリアされてしまいました。その後も攻め込む場面は多く見られるも、スコアは動かず。3-2で試合終了です。


 1年間戦ってきたサタデーリーグ。最終節を勝利で終えることができてよかったです。これをもって、今年度のサタデーリーグは閉幕しました。来年度もチーム一丸となって勝利を目指して精進していきたいと思います。これからも応援よろしくお願いします!

【試合結果】

19日サタデーリーグ

v.s.成城大学

@ 成城大学伊勢原総合グラウンド

10:00k.o.

Bチーム


前半   3-0(OG、村田今瀧、今瀧)

後半   4-0(村上、近藤今瀧、岩水村上、村上)

結果   7-0


応援ありがとうございました。


IMG_0327



 開始早々に国大はFKを獲得します。キッカーMF奥山(3年/越谷北)の蹴ったボールを最終的にSB横濱(2年/川和)が頭で合わせますが、相手GKにキャッチされてしまいました。8分には右サイドを駆け上がった横濱から、パスを受けたMF今瀧(1年/川和)がミドルシュートを打ちますが惜しくも枠外。すると12分、相手GKが味方からのバックパスを取りきれず、そのままボールはゴールへと入ってしまいます。国大はラッキーな形で先制点を獲得です。20分、相手に押し込まれますがCB葛西(2年/湘南)の献身的な守備により、相手のシュートは大きく枠を外れました。23分にはMF藤間(1年/鎌倉)、FW村上(2年/桐蔭学園)と立て続けにシュートを打ちますが相手DFに阻まれてしまいます。しかし25分、オーバーラップしたSB村田(3年/筑紫丘)がクロスを出し、それを受けた今瀧が落ち着いてゴールを決めました。追加点を獲得した国大はさらにゴールを狙います。37分には藤間が豪快にミドルシュートを放ちますが惜しくもバー上。その1分後、村上が打ったシュートはGKに弾かれますが、そのこぼれ球をFW岡田(4年/攻玉社)が押し込み、ネットを揺らしました。追加点獲得かと思いきや、これはオフサイドの判定となります。また40分には横濱からのパスを受けた藤間がゴールを狙いますが決めきれません。42分にはゴール前でのMF渡邉(1年/静岡学園)の見事な股抜きパスからCKを奪いますがこれも決めることができません。しかし43分、村上のアシストから今瀧がミドルシュートを決めきり3点目を獲得しました。ここで前半が終了しました。


 前半から3人メンバーを入れ替えて迎えた後半。相手のペースで試合が再開され、シュートを打たれる場面が目立ちますが、GK手塚(2年/桐蔭学園)のセービングにより得点を与えさせません。そして12分、国大にチャンスが訪れます。今瀧からパスを受けた岡田が華麗に相手をかわしフリーの村上へパスを出すと、それを村上が落ち着いてゴールに流し込み4点目を獲得しました。また、19分には相手に押し込まれる場面がありましたが、DF竹田(1年/光陵)やDF鈴木(3年/新発田)のCBコンビにより決定的なシーンは作り出させません。その2分後には交代で入ったMF近藤(3年/小田原)がドリブルで相手を抜き去りシュートを放ちますが、これは相手GKに弾かれてしまいます。そして30分、今瀧が相手GKをかわしてボールをゴールへと流し込みます。これが決まり、今瀧はハットトリックを達成しました。また32分には、MF岩水(2年/新宿)が思い切り良くミドルシュートを狙いますが、バーに弾かれてしまいます。その6分後、岡田から近藤へパスを出し、シュートを打ちますが、相手GKに弾かれCKを獲得します。そのCKキッカーの岩水から村上へとボールが渡り、シュートを打ちます。これがポストに上手く当たり、ゴールネットを揺らしました。そして終了間際、今瀧からのパスを受けた村上がドリブルで運びシュートを決めます。ダメ押しの7得点目をあげたところで試合が終了しました。


 大量得点かつ無失点で試合を終えることができました。来週にサタデーリーグの最終節を迎えます。次節でも試合を支配できるように、日々の練習に励んでいきたいと思います。今節も応援ありがとうございました。



 【試合予告】

1026 サタデーリーグ第13 

v.s.東京理科大学

@home

13:00k.o.

応援よろしくお願いします!

IMG_0358




【試合結果】
20日 秋季リーグ第7節
v.s.防衛大学校
@ home  12:50k.o.
Aチーム

前半   3-0(山井、山井→渡部、君嶋→伊藤)
後半   0-1

結果   3-1

応援ありがとうございました。
IMG_6817

 関東参入戦進出の望みを繋ぐためには絶対に負けられない一戦でした。

 開始早々、試合が動きます。3分にSB坪井(4年/刈谷)からのパスを受けた君嶋(2年/真岡)がヘディングでシュートしますが、これは相手に阻まれます。しかし、そのこぼれ球をFW山井(4年/つくばFC)が押し込み、先制点を決めます。その後もMF岸(2年/刈谷)がリズムを作り、国大ペースで試合は進みます。そして19分、山井のダイレクトの落としを拾った渡部(3年/三鷹)が抜け出し相手キーパーと1対1。これを冷静に流し込み2-0とします。その直後に相手にFKを与えるもののGK加藤(3年/暁)のセービングにより相手に得点を与えません。その後も君嶋がクロスボールを上げ、それをFW佐野(3年/刈谷)が合わせますが、追加点とはなりません。そして遂に残り10分、CKを君嶋が蹴り、それを伊藤(3年/湘南)が頭で合わせ、3-0となります。そのまま試合は大きく動くことなく前半は終了しました。

 ホーム戦では無失点を目指そうと臨んだ後半戦。6分に坪井のクリアボールを拾った山井が君嶋に繋ぎます。君嶋はドリブルで自ら仕掛けますが、ここは相手GKに阻まれます。また12分にも中山(3年/浜松北)からのパスを受けた渡部が中央へ折り返し、佐野がヘディングで合わせますが、惜しくもクロスバーに当たり、ゴールとはなりません。しかし、29分相手のシュートをブロックしたこぼれ球を相手に頭で押し込まれ1点を返されます。その後途中交代で入った坂口(4年/國學院久我山)、山口(2年/川和)、竹内(1年/刈谷)を中心にチャンスを創りますが、追加点が奪えません。40分に山口が負傷、交代枠を使い切ったため、残り時間を10人で戦わなければいけなくなりましたが、DF大江(3年/國學院久我山)が率いる守備陣が相手の攻撃をはね返します。試合終了間際にはDF五味(2年/長野)のオーバーラップからチャンスを迎えますが、坂口のシュートはバーの上を超えてしまいます。試合はこのまま終了。3-1で勝利を収め秋季リーグのホーム戦を全勝という結果になりました。

 最終節はここまで全勝の神奈川大学。他力ではありますが参入戦進出のためには絶対に勝たなければなりません。厳しい相手ですがこの1年積み上げてきたものを全てぶつけ、チーム全員で勝利を掴みたいと思います。引き続き応援の程よろしくお願いいたします。

【試合予告】

10月26 秋季リーグ第6

v.s.神奈川大学

@away 18:30k.o.


応援よろしくお願いします!

IMG_6845



【試合結果】

5日 秋季リーグ第5節

v.s.神奈川工科大学

@ away  10:00k.o.

Aチーム


前半   1-1(PK中山)

後半   1-1(坂口→佐野)


結果   2-2


応援ありがとうございました。

IMG_6722

 

 春季リーグで惜敗した神奈川工科大学との一戦。今までの練習の成果を出し切ろうと挑みました。


 開始2分で国大にチャンスが訪れます。 MF中山(3年/浜松北)が中に切り込んでいきますが、シュートへ繋ぐことは出来ませんでした。その後もCKやFKというチャンスが続きますが、先制点をあげることは出来ません。DFラインも大江(3年/國學院久我山)を中心に、相手の攻撃を跳ね返りします。そして、11分に山井(4年/つくばFC)がこぼれ球を拾い、シュートを打ちますが、惜しくも相手キーパーの正面でキャッチされてしまいます。国大ペースで試合は進んでいましたが15分に相手にPKを与えしまい、それを決められ先制点を許してしまいます。それでも怯まず国大はゴールを狙い続けます。渡部(3年/三鷹)が出したパスを受け取った君嶋(2年/真岡)がシュートを放ったり、中山がドリブルで進みクロスを出したり、岸(2年/刈谷)が相手を次々に抜き、ボールを前に運んだりしますが、中々得点をあげることが出来ません。そして遂に27分、山井がペナルティエリア内で倒され、PKを獲得します。それを中山が右足で落ち着いて決め、追いつくことが出来ました。そこから何とか追加点を狙っていきます。33分にSB村田(3年/筑紫丘)があげたクロスをFW佐野(3年/刈谷)が合わせますが、惜しくも決めきることが出来ません。また、君嶋が相手をかわし、シュートまで持っていきますが、相手DFに阻まれます。さらに、佐野がCKやクロスに頭で続けて合わせますが、相手キーパーのナイスセービングで追加点は中々上げられません。そして、1-1のまま前半が終了します。


 相手と差をつけて参入戦に繋げたいと思いで臨んだ後半戦。開始早々、セットプレーの混戦から大江がペナルティエリアで倒され、PKを獲得します。これを中山が蹴りますが、相手キーパーに取られてしまい、追加点とはなりませんでした。切り替えて果敢に国大は攻撃を続けます。また、11分には相手のCKをDF陣が上手く対処し、相手にゴールを許しません。しかし、21分のCKには反応出来ず、頭で合わされて追加点を許してしまいます。それでも諦めずに攻め続けたのが功を奏したのか、25分に交代で入った坂口(4年/國學院久我山)があげたクロスに佐野が最後は頭で合わせ、同点に追いつきます。その後もFWの竹内(1年/刈谷)を中心にゴールを狙いますが、中々決めきることが出来ません。CB五味(2年/長野)やSB横濱(3年/川和)を中心にが相手の攻撃に対応し、前線にパスを繋ぎます。さらに、坂口が出したクロスボールを山井がヘディングで竹内に繋ぎますが、これもゴールネットを揺らすことはありません。そして最後まで決めきることが出来ず、2-2のまま試合終了のホイッスルが鳴ってしまいました。


 勝ちきれず、引き分けという結果になってしまったため関東参入戦に出場出来る可能性はかなり低くなってしまいました。しかし、まだあと2節残っています。次節は春季リーグからトップに立ち続けている神奈川大学です。そこでどこまで戦うことが出来るかにかかっています。それまでの練習をチーム全員で一生懸命取り組んでいきますので、引き続き応援の程宜しくお願い致します。


【試合予告】

10月12 秋季リーグ第6

v.s.神奈川大学

@away 16:30k.o.


応援よろしくお願いします!

IMG_6726






【試合結果】

29 秋季リーグ第4

v.s.松蔭大学

@ home  12:50k.o.

Aチーム


前半   3-0(山井中山、佐野、佐野山井)

後半   4-0(山井、君嶋山井、杉浦、村田山井)


結果   7-0


応援ありがとうございました。


IMG_8231


 昇格戦に出場するためには、落とすことのできない試合がこれから4試合続きます。初戦で、気を引き締め直し、選手もスタッフも全員で戦おうと迎えた今節でした。


 前半開始1分、早くも相手に攻め込まれる場面が見られますが、GK加藤(3/暁)のファインセーブによりシュートを凌ぎます。5分、坪井(4/刈谷)のキックから何人かのヘディングで繋ぎますが、シュートまで繋ぐことは出来ません。9分にはDF五味(2/長野)のアシストからMF渡部(3/三鷹中等教育)がボールをキープしてシュートを打ちますが、このシュートは相手DFにあたり、惜しくもポスト右側ギリギリをすり抜けCKになります。キッカーはMF中山(3/浜松北)。蹴り出されたボールにFW佐野(3/刈谷)がヘッドで合わせるも枠外へ飛んでいき決めきることは出来ませんでした。攻め込める場面は多く見られますが、得点をあげることのできない時間が続きます。しかし19分、攻め続ける国大に決定機が訪れます。FW山井(4/つくばFC)のアシストに合わせた中山の打った鋭いシュートが相手ゴールを突き刺し、先制点の獲得です。その後も国大は攻撃の手を緩めることはありません。32分、渡部から中山へ大きくサイドチェンジし、幅を使った攻撃を見せるも、相手DFに阻まれ攻め込むことは出来ず。34分、得点が動きます。佐野から出されたパスを受けた渡部がDF村田(3/筑紫丘)へと繋ぎ、村田がシュートを打つも、このシュートはポストにあたり跳ね返ります。しかし、そこに詰めた佐野が押し込んでゴール。2点目を獲得しました。またその3分後には、佐野のパスを受けた山井の打った力強いミドルシュートが相手ゴールネットを揺らし、3点目の獲得です。40分、加藤のナイスクリアから佐野が華麗にトラップしておさめた後、山井にパスを出しますが、相手DFに阻まれシュートに持っていくことは出来ませんでした。その後も攻め込める場面は見られますが、得点が動くことは無く前半が終了します。


 前半の良い流れを切らずに、点を取って勝ち切ろうと臨んだ後半。8分、後半から交代で入った君嶋(2/真岡)が相手からボールを取りきり、中山にパスを出すも相手DFによりシュートを打つことは出来ませんでした。11分、CKのこぼれ球をファーに出して幅をとり、もう1度中に入れたボールDF大江(3/國學院久我山)が合わせようとしますが、枠外へ。16分、渡部の短いパスを受けたMF岸(2年/刈谷)がシュートを打つも、その軌道はキーパー正面。しかし24分、国大に好機が訪れます。佐野と中山が繋いだボールのラストは佐野のシュート。そのシュートは相手GKに弾かれ決められません。しかしそこに詰め寄った山井が押し込み4点目。ここから国大の怒涛の攻撃が続き、立て続けに得点場面が見られるます。38分には、君嶋からのクロスを受けた山井が相手GKを抜いて落ち着いたシュートを打ち、本日ハットトリックとなるゴール。国大は5点目を獲得します。その2分後には、相手の最終ラインでのパスミスを交代で入った杉浦(3/刈谷)が取ってひとりでゴールへと向かい、6点目を決めきります。さらにその1分後には、村田が相手DF4人を華麗に抜き去り山井にパス。そのボールを受けた山井が落ち着いて決めきる7点目。ここで試合が終了しました。


 7-0の快勝を遂げることのできた今節。しかし、次節からも負けられない厳しい戦いが続きます。全勝し関東昇格戦に挑めるよう、これからも練習に励んでいきます。


【試合予告】

105 秋季リーグ第5

v.s.神奈川工科大学

@away 10:00k.o.


応援よろしくお願いします!


IMG_8233


【試合結果】

22 秋季リーグ第3

v.s.横浜商科大学

@ home 

12:50k.o.

Aチーム


前半   12-0

後半   21-0

結果   33-0


【前半得点者】

中山佐野、藤間竹内、佐野藤間、山口佐野、中山村田、山口中山、藤間中山、佐野藤間、村田竹内、山口、佐野竹内、藤間


【後半得点者】

坂口竹内、坂口山井、坂口藤間、坂口山井、山井村田、坪井山井、渡邉岸、坂口渡邉、坂口、竹内岸、竹内山井、山井岸、竹内、竹内山井、藤間山井、竹内坂口、山井、五味坪井、坂口葛西、渡邉竹内、藤間


応援ありがとうございました。


IMG_8166


 前節で快勝をおさめることができたので、今節も気を緩めることなく戦って勝とうという思いを抱いて迎えた試合でした。


 相手が9人というイレギュラーな体制で始まります。開始3分、早くも国大のチャンスです。MF中山(3/浜松北)のクロスをうまく受けたFW佐野(3/刈谷)が決め切り先制点を獲得します。猛攻を続ける国大には多くのシュートシーンが見られます。15分、真ん中から細かいパスで相手の守りをくずし、最後は藤間(1年/鎌倉)のアシストからFW竹内(1年/刈谷)がシュートを打ち2点目を獲得。20分には竹内から佐野へとパスを繋ぎ、ラストは藤間が相手GKを弾く鋭いシュートを打ち、自身の神奈川県リーグ初得点を獲得し、今試合国大は3得点目となります。23分、竹内から繋がれた山口(2年/川和)のパスを受けた佐野が落ち着いてシュートを打ちこれが相手ゴールネットを揺らし4点目。続く1分後、中山からのパスを足元でおさめたDF村田(3/筑紫丘)が相手DFをドリブルで抜き去り5点目を獲得。さらにその1分後、渡邉(1年/静岡学園)から山口へと繋いだボールを受けた中山が鋭いミドルシュートを打ち6点目を獲得します。34分にも中山が藤間へとボールを出した後にゴールまで駆け抜けてもう一度パスを受け、右足でシュートを打ち7点目。さらにその1分後には、渡邉、佐野、藤間と短いパスを繋ぎラストは藤間の右足から打たれた鋭いシュートがゴールを突き刺しフィニッシュ。8点目を獲得しました。38分、村田のアシストから竹内が左足で打ったシュートが9点目となります。40分、佐野からグラウンドパスをもらった山口が相手DFをかわして打ったシュートが決まり10点目。42分には佐野のボールに合わせた竹内が打ったシュートが相手ゴールネットを揺らします。国大は11点目を獲得し、このゴールにより竹内は今試合ハットトリックを達成します。そして前半終了間際の44分、渡邉が打ったシュートがポストに当たり、そこを詰めた藤間が押し込み12点目を獲得。藤間も今試合ハットトリックを達成しました。ここで前半が終了し、12-0で折り返すことになりました。


 前半と同じようにどんどん仕掛けて大差で勝とうと意気込んで臨んだ後半。開始1分、交代で入ったMF坂口(4/國學院久我山)の落としに合わせた竹内が押し込み後半初得点の13点目を獲得。その1分後、2分後、3分後にも、FW山井(4/つくばFC)、坂口、山井と繋ぎ4年生コンビで決め切り14点目。坂口からのパスを受けた藤間が相手GKをかわしてシュートを打ち15点目。坂口から山井へ繋ぎ16点目を獲得。国大は順調に得点を重ねていきます。10分、竹内から山井へと繋がれたボールは山井がドリブルで中へと入った後、村田へ出される。村田の右足で打たれたシュートが相手ゴールネットを揺らし17点目を獲得です。17分には坪井からのパスを受けた山井が落ち着いてキーパーをかわしてシュート、18点目です。このゴールにより山井は本日ハットトリックを達成します。19分、交代で入ったMF岸(2/刈谷)の右足から放たれた力強いロングシュートが相手ゴールを突き刺し19点目を獲得します。その2分後には渡邉がドリブルで攻め込みシュート。20点目を獲得し、このゴールが渡邉の神奈川県リーグ初得点でした。23分、坂口のコーナーキックが直接ゴールネットに吸い込まれ21点目をあげます。25分、竹内からのパスを受けた岸の本日2本目のロングシュートが決まり、刈谷コンビで22点目を獲得します。続く27分には、竹内の落としに合わせた山井の右足から打たれたシュートにより23点目。岸の打ったシュートが相手ゴールネットを揺らし24点目。このゴールにより岸は本日ハットトリックを達成。竹内の右足から放たれた鋭いシュートが相手ゴールネットを突き刺し25点目を獲得します。まだまだ国大は猛攻を緩めることはありません。31分、竹内のクロスに合わせた山井がシュートを打ち26点目を獲得です。その1分後には藤間からのパスを受けた山井がしっかりと決め切り27点目。33分、坂口のゴールにより28点目。35分には山井のシュートにより国大は29点目を獲得します。36分、DFラインから上がってきた坪井(4年/刈谷)へ、DF五味(2/長野)がパスを出し、坪井の力強いロングシュートが相手ゴールネットを突き刺し30点目を獲得です。その1分後、またも最終ラインから、高速で駆け上がってきたDF葛西(2/湘南)の右足で打たれたシュートにより31点目を獲得します。43分、渡邉から藤間へと繋がれたボールを最後に受けたのは坂口。坂口の打ったシュートは惜しくも枠外へと飛んでいきます。しかしその1分後、渡邉からの絶妙なパスを受けた竹内がゴール。1年生コンビによる阿吽の呼吸のプレーで32点目。試合終了間際の45分、藤間がドリブルで相手DF3人かわしてゴール。本日国大は33点目です。ここで試合が終了し、33-0の大勝をおさめました。


 前節よりも大差で快勝をおさめることが出来た今節。初出場や初得点が多く生まれました。しかし、この結果に慢心することなく、気持ちを高めて次節に臨んでいきたいと思います。


 【試合予告】

929 秋季リーグ第4

v.s.松蔭大学

@home 12:50k.o.


応援よろしくお願いします!


IMG_8081


【試合結果】

21日サタデーリーグ

v.s.大東文化大学

@ 大東文化大学東松山キャンパスグラウンド

16:00k.o.

Bチーム


前半   1-2(杉浦→岡田)

後半   0-0

結果   1-2


応援ありがとうございました。

IMG_2303



前節ホームで勝利をあげた国大。この雰囲気を保ち、プレーオフ進出の望みを繋げるため勝ちきろうと意気込んで試合がスタートしました。


開始早々から相手ボールの時間が続きます。しかし、GK新田(1年/攻玉社)が相手シュートを阻んだり、DF矢貴(3年/日大習志野)が落ち着いた対応を見せたりと相手のチャンスを次々と潰していきます。そして前半7分、国大に初めてのチャンスが訪れます。FW松下(2年/佐賀西)のボールキープからパスを受けたMF近藤(3年/小田原)が、シュートを打つも惜しくも相手DFに阻まれてしまいました。そして9分にはMF杉浦(3年/刈谷)からのボールを松下がミドルシュートを狙いますが、得点には結びつきません。しかし、15分にはゴール前で相手をフリーにしてしまい危険なシーンがありましたが、DF鈴木(3年/新発田)や大江(3年/國學院久我山)の対応によりなんとか守りきりました。また、19分にも危ない場面がありましたがMF渡部(3年/三鷹中等教育)が素早く戻りシュートを打たせず、この場面を乗り切ります。しかし26分、見事な縦パスに抜け出した相手に国大は反応しきれず、先制点を許してしまいました。しかし34分、杉浦が相手陣内でボールを奪い、抜け出したFW岡田(4年/攻玉社)にパスを出すと、そのボールを落ち着いてゴールに流し込み同点とすることに成功しました。39分にはMF今瀧(1年/川和)が放ったCKを、DF竹田(1年/光陵)が頭で合わせますが惜しくも枠外。しかし40分、ゴール前で1対1で相手にかわされ、ゴールを決められてしまいました。そのままスコアは動かず1-2で前半が終了しました。

2点取って勝とうと気持ちを高めて後半に臨む国大。しかし、思うようにボールが繋がりません。17分にはCKを獲得しますが得点とはならず、また20分にはDF横濱(2年/川和)がヘディングで競り勝ちMF岩水(2年/新宿)が拾って岡田に縦パスを出すも繋がりません。危険な場面も多くありましたが、MF奥山(3年/越谷北)や大江の対応により、なんとか凌ぎます。そして30分、FW村上(2年/桐蔭学園)がコート中央からドリブルし、ミドルシュートを放ちますが、これは惜しくも相手GKの正面。また、37分には近藤のドリブルから横濱、MF山口(3年/國學院久我山)と繋ぎ最後は近藤がシュートを打ちますが、枠外となりました。また、38分には岩水が競り勝ちマイボールにするも繋がらず、40分には近藤から村上、そしてまた近藤へとパスを出しますが、これも通りません。それでも、雰囲気を良くしようと大江がチームを鼓舞します。そして、右サイドの横濱と山口で良い形に持ち込みますが、決定的なシーンは作り出せません。また42分には大江がボールを奪い、村上に縦パスを出します。そのボールをもう一度大江が受けシュートを打ちますが、相手DFのスライディングにより阻まれてしまいました。その後もCKを奪いましたが、得点には繋がらず1-2で試合終了となってしまいました。

今回、敗戦となったことで、プレーオフ進出への望みはほとんど無くなってしまいましたが、サタデーリーグはまだ続きます。一試合一試合を無駄にせず、チームとして成長していくために勝ちにこだわって試合に臨んでほしいと思います。引き続き応援よろしくお願いします。


 【試合予告】

10月12 サタデーリーグ第12 

v.s.東京理科大学

@home

キックオフの時間は未定のため、分かり次第伝えさせていただきます。


応援よろしくお願いします!


↑このページのトップヘ