横浜国立大学体育会サッカー部マネージャー'sブログです!是非ご覧ください😊


【試合結果】
4日 国公立大学リーグ
v.s東京学芸大学

前半 0-1
後半 0-0

結果  0-1

応援ありがとうございました。


IMG_3114

 前回引き分けで終わった国公立大学リーグ。今度こそ勝利を収めようと、全員で挑みました。

 開始早々、国大にチャンスがやってきます。3分、畑中(1年/三田学園)がドリブルでボールをゴール前まで運び、金井(4年/湘南)に繋げ、シュートしますが、相手のスライディングにより得点にはなりません。その後、森本(2年/國學院久我山)が右サイドからゴール前へクロスボールを出し、湯浅(1年/横須賀学院)がシュートを打とうとしますが、上手くあわせられません。そして16分、中々チャンスをものに出来ないまま、相手のスーローインの際に隙ができ、1点を失います。しかし、国大は諦めません。20分には、DF坪井(1年/刈谷)がゴール前でこぼれ玉を左からシュートしますが、相手GKに弾かれます。その後、学芸大の攻撃が続きますが、DF高木(4年/都立駒場)を中心としたDFラインの体を張ったディフェンスでゴールを守ります。1点を失った前半でしたが、それ以上の失点を許さず、前半が終了します。


 攻めていこうと意気込んだ後半戦。横国は交代カードを3枚使い、DF鈴木(倫)(4年/新発田)、MF岩水(3年/新宿)、小林(2年/三条)を投入します。後半開始早々、岩水が大きくクロスボールをあげ、高木があわせますが惜しくも得点とはなりません。その後立て続けに、坪井、矢貴(4年/日大習志野)、松下(3年/佐賀西)がシュートを打ちますが、中々ゴールを奪うことはできません。また5分には、横国のFKを獲得し、岩水が直接ゴールを狙いますが、これもクロスバーを越えてしまいます。国大の攻撃が続く中、15分に4枚目の交代カードを使用し、立林(2年/青山)を投入します。その後19分に、坪井が蹴ったCKに高木があわせましたが、キーパーに止められてしまいます。さらに28分、横国は交代カードを使用し、後藤(2年/川和)を投入します。その後も立林、岩水がゴール前にボールを運ぶシーンもありましたが、得点に繋がりません。35分には、再び交代カードを使い、勝野(1年/屋代)を投入します。国大の攻撃は止まらず、残り5分、坪井が左からドリブルでボールを運びミドルシュートを狙いますが、これはキーパーに止められてしまいます。その後、松下のクロスに合わせた金井がシュートを決めますが、惜しくもオフサイドとなります。そして試合終了間際、坪井がFKを打ちますが、得点とはならず、0-1のまま今節は終了しました。

 多くの得点チャンスがあったものの、決めきれず、悔しい結果になりました。この悔しさをバネにして、日々の練習に取り組んでいきますので、応援のほど宜しくお願い致します。


【試合結果】
14日 神奈川県リーグ第6節
v.s.東海大学

前半 0-2
後半 0-1

結果 0-3

応援ありがとうございました。
FullSizeRender
 
 試合数も残り少なくなってきた神奈川県リーグ。今節の相手は首位の東海大学でした。参入戦に行くために、どんな相手だろうと物怖じせず、自分たちを信じて挑みました。

  開始早々2分に、シュートのこぼれ球を決められてしまいます。しかし、国大は怯みません。9分に、最初のチャンスが訪れます。中山(4年/浜松北)が左からクロスボールを出し、葛西(3年/湘南)がゴールを狙いますが、惜しくも相手DFに阻まれます。その後、16分に相手にCKを与えてしまいますが、DF五味(3年/長野)がヘディングでクリアし、さらに、19分にはシュートを打たれますが、GK新田(2年/攻玉社)がしっかり止め、国大は追加点を許しません。そして、流れが変わり、30分に佐野(4年/刈谷)がミドルシュートを打ちますが、これは惜しくもゴールを越えます。いい流れが来ていると思ったの束の間、32分に相手にゴールを許してしまいます。気を取り直して、35分初めてのCKを獲得しました。毎日セットプレーの練習をした成果を見せようと、そのまま2本目のCKを獲得しますが、これは相手GKに弾かれます。その後、危ないシーンが何度か見られましたが、CB大江(4年/國學院久我山)や五味がゴールを守ります。さらに42分にも、相手にロングスローからチャンスを作られますが、クロスバーに救われます。そのこぼれ球は大江がしっかりクリアし、このピンチを切り抜けます。そして、そのまま0-2で前半は終了しました。

 ここから3点取ろうと意気込んで臨んだ後半戦。またもや開始早々5分で、相手にシュートを打たれますが、GK新田のスーパーセーブで窮地を脱します。しかし、13分に3点目を許してしまいます。まだまだ国大は諦めません。20分に、
岸(3年/刈谷)から逆サイドで抜けたWG近藤(4年/小田原)へロングパスが通り、そのまま勝負しますが、相手GKに止められます。さらに、30分にはFKを獲得し、中山が蹴ったボールを竹内(2年/刈谷)が頭で合わせますが、惜しくもゴールを越えていきます。さらに、42分にも中山があげたクロスを佐野が合わせますが、これも決めきれず、その後のCKも相手GKにキャッチされます。そして、試合終了間際、危ない場面が何度かありましたが、大江や横濱(3年/川和)の素晴らしい対応により、追加点を許さず、0-3で試合終了となりました。


 残り1試合となった神奈川県リーグ。関東参入戦に行けるかはまだ決まっていませんが、最終節は今シーズンやってきたことを全て出し切り、勝利で締められるよう、この1週間部員一同精進して参りますので、引き続き応援の程、宜しくお願い致します。

【試合予告】

22日 神奈川県秋季リーグ最終節

v.s.横浜市立大学


IMG_2810


【試合結果】
15日 国公立大学リーグ
v.s東京大学

前半 1-0(畑中→伊藤)
後半  2-3(PK松下、松下)

結果  3-3

IMG_2712

応援ありがとうございます!

国公立大学リーグが開幕しました。今年は試合が少なく、一年生もなかなか試合経験が少ない状況での試合となりました。結果を言ってしまうと、3-3で引き分け。これは最後に東大が3点を取ってしまったためです。運動量で負けたと言えるでしょう。

前半2分で相手のコーナーキックになりました。松下(3年/佐賀西)がシュートしようとするも、ゴールにはならず。5分が経ちました。畑中(1年/三田)がフリーキックをし、伊藤(1年/国分寺)がヘッドで合わせるも、キーパーに止められてしまいます。立林(2年/都立青山)がシュートをするも、ゴールバーに当たってしまい、これも点にはなりません。続けて橋本(1年/小山)がゴールを決めようとしましたが、ゴールキーパーに止められてしまいます。10分が経過し、そろそろ得点が欲しいところです。ゴール前で杉山(1年/修道)が松下にボールを渡してゴールできそうでしたが、ここでも結局相手に阻まれてしまいます。相手のシュート1回目は、手塚(3年/桐蔭)の力で止まりました。続けて2回目の相手シュートは、バーにあたり跳ね返って、間一発で点を取られることは免れます。15分になりました。またもやボールがゴール近くを飛びました。ボールの取り合いになりましたが、松下がボールを奪いました。しかし相手のフリーキックとなりました。20分になるころ、相手にシュートをまたもや許してしまいます。そして20分、ゴール前でフリーキックになりましたがガードできました。その後国大のゴール側にボールが運ばれ立林がゴールの中へと突っ込み、ボールも入ったかと思いましたが、点にはなりませんでした。関根(1年/羽黒)がシュートし、ゴールをかすめましたが入りませんでした。そして遂に、畑中のスーパーアシストが伊藤によるスーパーゴラッソを導きました。その後相手がシュートをしましたがゴールの右側に大きく外れます。さらに相手側の攻撃が続きますが東明(3年/刈谷)のディフェンスによって相手によるゴールとはなりません。ラスト10分になりました。ボールは国大のゴール側に来て、立林の走りによってゴールチャンスはありましたが相手に惜しくも阻まれます。杉山も続けてゴールチャンスを掴もうとしますが、相手のキーパーにとられてしまいます。最後相手がシュートしましたが、手塚のおかげで前半は国大が点数をリードして終わることができました。

後半が始まります。選手交代は、田坂(2年/広島大学附属福山)から勝野(1年/屋代)へ。堀井(3年/宇都宮)から的場(1年/斐太)へ。そして杉山から内田(1年/攻玉社)へ交代します。後半3分で国大にピンチが訪れますが、畑中がゴール前に来たボールをディフェンスします。9分で相手に得点を許してしまいました。17分が経ち、相手のコーナーキックになり、シュートが決まりそうになりましたが点数にはなりませんでした。相手がまたもゴールし、息を飲みましたがオフサイドで点数にならませんでした。30分、国大のPKとなり松下がゴールを決め、フィールドの雰囲気は明るくなりつつあります。しかしながらラスト5分で相手がゴール前にボールを運び東明が粘り強くディフェンスに徹するも点数が入ってしまいます。ラスト3分でまたも相手のゴールが決まり、運動量の違いが垣間見得てしまいます。ラスト1分でこぼれ玉からの奇跡のような松下のゴールによってこの試合は引き分けに終わりました。

引き分けという結果ではありますが、コロナの影響で練習量や試合量が例年よりも少ない状況の中、選手たちは90分間よく奮闘しました。応援ありがとうございました!

【試合結果】

8日神奈川県リーグ第5

v.s.神奈川工科大学


前半3-0(近藤渡部、伊藤横濱、横濱近藤)

後半2-0(中山、佐野中山)


結果5-0


応援ありがとうございました。


IMG_9675


 昇格のためには絶対に負けられないと、全員が想いを一つにして戦った一戦でした。


 前半、国大は試合を有利に進め、神奈川工科大学からリードを奪う展開でした。試合開始間もなく、MF(3/刈谷)MF渡部(4/三鷹中等教育)MF山口(3/川和)が続けてシュート。得点には繋がりませんが国大のペースで試合が進みます。5分、FW中山(4/浜松北)のクロスからFW佐野(4/刈谷)がヘディングで合わせますが、これは惜しくも上に外れてしまいます。そして15分、国大に先制のチャンスが訪れます。FW近藤(4/小田原)からのボールを渡部が決めて、待望の先制点を獲得しました。続いて、DF伊藤(4/湘南)のアシストでDF横濱(3/川和)がミドルシュートを豪快に決め、追加点を獲得します。25分、渡部が起点となり攻撃を行いますが、相手の守りも固く、なかなか得点に繋がらない時間帯が続きます。そして30分、ピンチを招いてしまいますがDF五味(3/長野)DF大江(4/國學院久我山)の体を張ったプレーにより、国大のピンチを防ぐことができました。そして40分には中山のドリブルから生まれた攻撃のチャンスを、相手のスライディングで止められてしまいますが、なんとかリードを広げたい国大の想いが繋がり、横濱の右クロスに近藤がニアで触ってゴールを決めます。ここで国大が3点のリードを獲得したまま、前半が終了しました。


 前半の勢いのまま得点を重ねて勝利を掴みたい後半戦。開始まもなく相手にシュートを決められますが、これはオフサイドの判定となりました。そして、国大は1つ目の交代カードを使い、チームを活気づけた渡部に代わってFW竹内(2/刈谷)を投入します。後半15分、佐野のクロスに近藤が懸命に走りますが合わせられず、竹内もシュートを放ちますが決めきれません。20分、中山と竹内でゴールを狙いますがこれも決めることはできません。後半25分、国大は2つ目の交代カードを使い、近藤に代わり、FW今瀧(2/川和)を投入します。ここで流れが変わったのか、大きなチャンスが訪れます。後半30分、中山が左からドリブルシュートを決め、国大に4点目が入りました。その後、相手にもチャンスを与えてしまい、シュートを打たれますが、これは枠外へ。相手ペースで試合が動くと思われましたが、五味のディフェンスによりボールを奪い、相手の攻撃を国大ペースに持ち込もうとします。後半35分、山口に代わりMF田中(3/市立東)を投入します。後半40分、試合終了まで残り5分、さらに追加点が欲しい国大は佐野からの右パスが繋がり、中山が本日2得点目を決め、5点のリードとなります。試合終了間際、今瀧がミドルシュート。これは得点とはなりませんでしたが、最後まで国大ペースで試合を運び、試合終了となりました。


 最終スコアは5-0。国大は5点もの大差をつけ、勝ち点を獲得する結果となりました。守備面でも全員がよく対応できていて、クリーンシートを達成できたことも良かったと思います。

そして、関東2部昇格の目標達成には更なる勝利が必要です。残り2試合、部員一同「勝ち」にこだわり練習に励んでいきます。応援のほどよろしくお願いします。


【試合予告】

1114日神奈川県秋季リーグ第6

v.s.東海大学


IMG_9699




【試合結果】
1日神奈川県リーグ第4節
v.s.松蔭大学

前半 0-0
後半 0-0

結果 0-0

応援ありがとうございました。IMG_2350

大量得点で勝利を収めた前節。この波に乗って参入戦に近づきたいという思いで臨んだ試合でした。


国大ボールでスタートし、開始早々攻撃の姿勢を見せます。5分、CKを獲得し、君嶋(3年/真岡)がチャンスを作ろうとするも得点には繋がりません。その後松蔭大の攻撃に転じ、シュートを打たれる場面もありましたがDFラインがピンチを凌ぎます。そして10分には、中山(4年/浜松北)から横濱(3年/川和)にボールが渡りますが、シュートには繋がりません。25分に、相手に攻められピンチになる場面もありましたが、沖(2年/市立桜丘)の体を張ったディフェンスによりゴールは守られます。また32分には、岸(3年/刈谷)がドリブルからミドルシュートを打ちますが、相手のGKに止められます。その後、沖があげたクロスに渡部(4年/三鷹)が合わせたり、CKを大江(4年/國學院久我山)がヘディングで合わせますが、惜しくも得点とはなりません。その後、山口(3年/川和)や竹内(2年/刈谷)が攻撃の姿勢を見せますが、得点にはつながらず前半が終了します。

どうにか得点を決めたい後半戦。3分には、君嶋からのパスを受けた渡部がシュートを狙いますが左に外します。立て続けに、竹内、渡辺、君嶋がシュートしますが得点には繋がりません。ここで、国大は1つ目の交代カードを使い渡邉(2年/静岡学園)を投入します。10分には、中山が打ったクロスボールに竹内がヘディングで合わせますが、惜しくもキーパーに止められてしまいます。さらに20分には、沖のパスを受けた横濱がシュートを打ちますが、惜しくもバーにあたり、得点とはなりません。30分、国大は2枚の交代カードを使い、近藤(4年/小田原)と村上(3年/桐蔭学園)を投入。まだ諦めない国大は、35分に、竹内の縦パスを受けた中山がシュート打つもオフサイドとなります。その後、中山がシュートを立て続けに狙いますが、ゴールを決めることはできません。試合終盤にも、いくつかチャンスが訪れますが、得点には繋がらず、0-0のまま試合終了となります。

多くのシュートを打ったものの、決めきれず、同点という結果となりました。関東2部昇格という目標を達成するために、これからも部員一同気を引き締めて励んでいきます。応援のほどよろしくお願いいたします。

【試合予告】
11月8日   秋季リーグ第5節
v.s.神奈川工科大学

IMG_2364

【試合結果】

31日 サタデーリーグ

v.s.東京工業大学


前半 0-0

後半 0-0

PK 5-4

結果 0-0(PK5-4)


応援ありがとうございました。


IMG_9539


 主にBチームが戦うサタデーリーグが開幕しました。出場した1年生にとっては、初めての公式戦となった今節。ノックアウト形式のため、絶対に勝って次に進もうという気持ちで試合に挑みました。


 開始早々、DF高木(4/駒場)が大きくボールをあげてチャンスを作りますが得点にはつながらず。その後、相手にシュートを打たれそうになりますが、DF(3/市立浦和)がついていきピンチを防ぎます。また、FW金井(3/湘南)がゴール前で相手のファールを誘い、DF坪井(1/刈谷)FKを獲得しますが決めきれません。10分には、MF岩水(3/新宿)からのパスがMF堀田(1/川和)に見事につながり、シュートを打つも惜しくも相手に弾かれてしまいます。15分には、相手にミドルシュートを打たれますが、DF大森(1/川和)がシュートを弾きピンチを防ぎます。その5分後、中盤の緩みにより相手に攻められCKを取られてしまいますが、MF小林(3/三条)がしっかりと対応し、ピンチを凌ぎます。25分には、金井、FW山本(2/攻玉社)が立て続けにシュートを打ちますが、得点にはつながりません。35分、岩水のCKを堀田が見事に捉えシュートするも相手に止められてしまいます。終了間際に、FW湯浅(1/横須賀学院)が相手のファールを誘うもシュートにはつながりませんでした。


 なかなか攻めることができなかった前半。どうにか流れを変えたいという気持ちで後半戦が始まりました。5分には、堀田からの絶妙なパスを受けた坪井がシュートを打つも左に外してしまいます。その後、大森があげたボールが、堀田から湯浅に綺麗に繋がりシュートするも、相手に弾かれてしまいました。10分には、交代で入ったFW寺村(2/光陵)から坪井にパスがつながりますがシュートにはつながりません。ここで国大は、交代カードを2枚使いMF奥山(4/越谷北)MF森本(2/國學院久我山)を投入。25分には、坪井がクロスをあげチャンスを作り、金井がシュートを打つも得点とはなりません。30分、国大は3枚目の交代カードを使いMF鈴木(1/鎌倉)を投入。その後、堀田からのパスを受けた森本がシュートを打つも右に外します。35分には、鈴木が華麗なドリブルでゴール前まで押し込むも、シュートとはなりません。ここで、国大は2枚の交代カードを使いMF関根(1/羽黒)FW上杉(1/小田原)を投入。すると、関根のすばやい動きによってチャンスが生まれ、高木がミドルシュートを打ちますが左に外してしまいます。終了間際、CKを2つ獲得するも得点にはつながりませんでした。


 同点のため、試合はPK戦になります。先攻は東工大。しっかりと決めてきました。対して、国大1人目のキッカーは奥山。これも決めて1-1の同点です。ここで相手の2人目が外し、国大にチャンスが訪れます。国大2人目のキッカーは寺村。落ち着いて決めて、相手を突き放します。ここから相手は3,4,5人目と全て決め、国大も坪井、高木と順調にゴールを決めていき、5人目の関が相手を翻弄するかのように落ち着いて決めたところで、国大の勝利となり試合が終了しました。


勝利に終わったサタデーリーグ初戦。しかし、得点を決めての勝利とはなりませんでした。次節は今日の課題を改善し、より良い内容の試合が出来るよう練習に励んでいけたらと思います。引き続きサタデーリーグ、神奈川県秋季リーグの応援もよろしくお願いします!


【試合予告】
11月8日   秋季リーグ第5節
v.s.神奈川工科大学

IMG_9578
※サタデーリーグの予定は未定です。
※無観客試合となります。

試合結果】

25日神奈川県リーグ第3

v.s.横浜商科大学


前半 0-0

後半 7-0(竹内岸、藤間、渡邉、岸、中山横濱、渡邉竹内、竹内中山)


結果 7-0


応援ありがとうございました。image



 前節の悔しい思いを抱えて挑んだ今節。関東2部昇格に向けて、勝ち続けようという強い気持ちと無観客のため来れない部員の気持ちを背負って試合に臨みました。


 試合開始から攻める国大。5分にはCKを獲得します。これは決められませんでしたが、その後もFW竹内(2/刈谷)がシュートを打ったりと国大のペースで試合が進んでいきます。しかし、10分にはパスを受けたMF山口(3/川和)がキーパーと11になるもシュートは打てず、その後もMF渡部(4/三鷹中等教育)からのボールを山口がシュートを打ちますが決めきることはできません。その5分後、竹内からのパスを受けたFW君嶋(3/真岡)がシュートを打ち、相手GKに弾かれてCKを獲得します。しかし、そのCKは得点には繋がらず、逆に相手のカウンターを受けてしまいますが、ここはDF横濱(3/川和)が対応して何とかピンチを凌ぎます。ここから相手に攻め込まれる時間が続きましたが、葛西(3/湘南)、五味(3/長野)や沖(2/桜丘)DF陣が体を張って守り切りました。そして30分には君嶋や渡部が立て続けにシュートを放ちますが得点にはならず、35分にはFW中山(4/浜松北)のシュートがゴールネットを揺らすも、惜しくもオフサイドの判定。その後もMF(3/刈谷)や竹内がシュートを打ちますが、惜しくも枠外へ。終了間際にCK3本獲得しましたが、どれも得点にすることはできずに前半が終了しました。


 なかなか決めきることが出来なかった前半。点を獲って勝とうと意気込み、後半が始まると、開始早々から岸がFKを獲得し国大ペースへと持ち込みます。5分、竹内からのボールを岸が左からシュートを決め、待望の先制点を獲得しました。相手も負けじとゴールを狙いますが、GK新田(2/攻玉社)が防ぎきります。ここで国大は交代カードを2枚使い、渡邉(2/静岡学園)と藤間(2/鎌倉)を投入。すると、渡邉がすぐさまミドルシュートを放ち相手ゴールを脅かします。そして、15分にはこぼれ球を藤間がゴールに押し込み、追加点を獲得しました。その後も国大のペースが続き、中山のクロスから横濱がシュート、また五味のロングボールから竹内がシュートを打ち、ゴールへと迫ります。そして20分。渡邉がパスカット、華麗なドリブルからのミドルシュートを見事に決め、3点目。その5分後には岸がボールを奪い、シュートを綺麗に決めて4点目を獲得します。まだ点を奪いに行こうと、横濱、竹内、中山がシュートを打ち続け、35分にCKを獲得。キッカー中山のボールに横濱が頭で合わせ、5点目。1分後には渡邉から竹内がシュートを決めて6点目と立て続けにチャンスをものにします。そして終了間際には、竹内からのボールを、中山がスライディングシュートを決めて7点目となる追加点を獲得して試合が終了しました。


 大量得点で勝ちきることができた今節。次に向けて良い流れができたのではないかと思います。そして、関東2部昇格という目標に向けて、負けられない厳しい戦いがまだまだ続いていきます。次節も応援の程よろしくお願い致します。

 また、10/31()からサタデーリーグも開催されます。こちらも応援よろしくお願い致します。


【試合予告】
11月1日   秋季リーグ第4節
v.s.松蔭大学

image


10月31日 サタデーリーグ①

v.s.東京工業大学


image


※無観客試合となります


【試合結果】
11日神奈川県リーグ第1節
v.s.防衛大学校

前半 0-1
後半 0-2

結果  0-3

応援ありがとうございました。

image

 新型コロナウイルスの影響により、春季リーグが中止となり、秋季リーグのみ開催となった神奈川県リーグ。無観客試合ということで、来れない部員の思いを背負い、臨んだ初戦でした。

 防衛大ボールで始まった試合、国大はボールを運びますが、中々シュートまで繋げることが出来ません。相手チームのペースに飲まれることもありましたが、DFラインを中心にゴールを守ります。しかし開始6分、先制されてしまいます。その後、取り返そうと、佐野(4年/刈谷)がシュート打ったり、中山(4年/浜松北)がボールを前に運んだりと、攻撃の姿勢を見せます。さらに、36分にはSB横濱(3年/川和)のクロスボールを渡部(4年/三鷹)がヘディングでゴールを狙いますが、相手に阻まれてしまいます。相手チームも怯まずに、シュートを打ちますが、GK新田(2年/攻玉社)がセーブし、守りきります。そして残り5分から、CKに伊藤(4年/湘南)が頭で合わせに行ったり、今瀧(2年/川和)と岸(3年/刈谷)がシュートを打ったりと、得点のチャンスがありましたが、決めきれず、前半は終了します。

 自分たちの実力を信じて挑んだ後半戦。開始早々、竹内(2年/刈谷)がゴールを狙いますが、惜しくもクロスバーに当たります。その後も、FKを獲得し、伊藤が頭で合わせますが、決めきれず、中々相手に追いつくことが出来ません。そして、27分に相手にゴールチャンスを与えますが、大江(4年/國學院久我山)が見事な守りを見せ、追加点を許しません。また、32分にはCKを獲得し、こぼれ球を拾った渡部がゴールを狙いましたが、得点をあげることは出来ません。その後、相手にロングシュートを決められ、続けて45分には3点目をゆるしてしまいます。最後まで諦めず、攻撃の姿勢を見せる国大でしたが、ゴールネットを揺らすことはなく、リーグ戦初戦が終了しました。

 相手よりシュート数が多かったにも関わらず、勝ちきれなかった初戦。関東2部昇格という目標を達成するためには、これからは一つも落とせません。部員一同気を引き締めて励んでいきます。次節も無観客試合となりますが、応援の程宜しくお願いします。


【試合予告】
10月25日   秋季リーグ第3節
v.s.横浜商科大学

image









【試合結果】

17日 アミノバイタルカップ予選

v.s.松蔭大学

@ かもめパーク 12:30k.o.


前半  0-0

後半  1-1(佐野→竹内)

PK    6-7


結果  1-1(PK6-7)


応援ありがとうございました。 


IMG_8167

7月に活動を開始してから早1ヶ月。この日に焦点を合わせて練習をしてきました。コロナウイルス感染拡大防止のため無観客で試合は行われましたが、応援してくれているチームメイトのためにも全員が「勝つ」という強い気持ちを持って試合に臨みました。


前半開始2分、早くも国大にチャンスが訪れます。DF横濱(3/川和)のスローインからパス交換が続き、FW今瀧(2/川和)がゴール前にボールを放り込みますがこれは相手GKにキャッチされてしまいました。6分にはMF渡邉(2/静岡学園)がボールを奪い、巧みなドリブルで相手をかわして今瀧へとパス。最後は渡部(4/三鷹中等教育)がシュートを狙いますが、惜しくも枠外。これが今試合初シュートとなりました。そして、13分には相手が渡部をかわして抜け出し、縦パスを通すもDF大江(4/國學院久我山)、五味(3/長野)らがオフサイドを取りピンチを未然に防ぎます。その2分後、相手のスローインから奪ったボールをFW中山(4/浜松北)がロングシュートを狙いますが、これはゴールを捉えることができません。その5分後にはMF(3/刈谷)の縦パスから渡部が打ったミドルシュートは枠をとらえますが、惜しくもGKにキャッチされてしまいました。攻め続ける国大ですが、ここでピンチが訪れます。25分、岸がボールキープをするも相手に挟まれ、クロスあげられてしまいますが、これはGK加藤(4/)がキャッチしてピンチを防ぐことができました。32分にはMF佐野(4/刈谷)のドリブルから渡部へパスが通り、GKと一対一に。渡部のシュートは弾かれてCKを獲得しました。キッカーは中山。ショートコーナーで渡邉、中山と繋ぎゴール前にクロスをあげるも上手く合わせられません。そこからお互いにゴールに近づけない展開が続きますが43分、中山からの縦パスに反応した今瀧が佐野へと繋ぎ、シュート。これは惜しくもキーパーにキャッチされてしまいます。その後も試合は動くことなく、両チーム無得点のまま前半が終了しました。


0-0で試合は折り返し。点をとって勝ち切ろうと全員で気合いを入れ直し、国大ボールから後半が始まります。開始3分、相手のGKから蹴り出されたボールが相手に渡り、攻め込まれる場面が見られます。相手のパスをカットした五味が加藤へとバックパスを送りますが、ここはうまく繋ぐことが出来ず、そのままボールはゴールへと進みオウンゴールとなってしまいました。先制点を取られてしまうも、気持ちを切り替え国大は攻めようとします。6分には、DF伊藤(4/湘南)の果敢な攻めによりCKを獲得します。しかし、ファーへと流れたボールはゴールの枠をとらえることなくコート外へと飛んでいきます。12分には岸がシュートを打つも、決めきることは出来ません。24分には、後ろから出された縦パスを受けたFW竹内(刈谷/2)がシュートを打ちますが、これは相手GKにとられ、得点とはなりません。攻めこむ場面は多く見られるも点を取ることのできない、国大にとっては辛い時間が続きます。しかし30分、ここで好機がおとずれました。渡部から繋がれたボールを左で受けた伊藤が、中へと入れたボールに佐野が反応しシュートを打とうとするもうまく当たりません。けれどそのボールを拾った竹内がゴールへ押し込み得点。国大は待望のゴールを得ました。その後もお互いにゴールを許すことなく後半が終了しました。


前後半を戦うも決着はつかず、PK戦へ。横国1人目のキッカーはMF山口(3/川和)。蹴ったボールは左すみへ決まります。松蔭の1人目は右すみにゴール。横国2人目のキッカーは横濱。右すみを狙ったボールを蹴り出しますが、これは相手GKに弾かれてしまいました。松蔭の2人目は左上の角へとゴール。横国3人目のキッカーはFW近藤(4/小田原)。左上を狙い見事にシュートを決めます。松蔭の3人目の蹴り出したボールは、ポストに直撃。横国にとってはラッキーな結果となり、また勝負はふりだしへと戻ります。横国4人目のキッカーは竹内。相手GKの裏をつき、ゴールの中心へ鋭いシュートを決めきります。松蔭の4人目は真ん中の上の方へゴール。横国5人目のキッカーは渡部。右すみへと落ち着いて決めきります。松蔭の5人目は左すみを狙ったシュート。加藤が反応し触るけれども、止めきることはできずゴール。5人目までで決着はつかず、サドンデスに突入です。横国6人目のキッカーは五味。左すみを狙った鋭いシュートを決めきります。松蔭の6人目は左上角を狙い、加藤が反応するも弾ききれずゴール。横国7人目のキッカーは伊藤。左すみへと弾丸シュートを放ちゴール。松蔭の7人目は右角へとゴール。横国8人目のキッカーは大江。蹴り出したボールは相手GKに弾かれ、ネットを揺らすことができません。松蔭の8人目が左下すみへと決め、ここでPK戦が6-7となり、試合終了となりました。


コロナ対策のために応援に来ることの出来ないチームメイトの分も力を出し切り戦おうと迎えた今回の試合。多くのチャンスが見られるも、勝ち切ることは出来ませんでした。今回の敗戦を糧にして、リーグ戦に向かってまたチーム一丸となって練習に励んでいきます。応援よろしくお願い致します。


*次回試合日程は未定です。決まり次第Twitterなどでご報告させて頂きます。

3月の予定をお知らせします。

5〜12日 活動自粛
13日 TR 12:00〜15:00
14日 TR 12:00〜15:00 
15日 TR 12:30〜15:00
16日 OFF
17日 TR 15:00~18:00
18日 TR 12:00~16:00
19日 OFF
20日 TR 9:30〜12:00
21日 TR 12:15〜15:00
22日 4年生とサッカー大会
23〜26日 OFF
27日    TR
28日    TR 12:30~15:00
29日    TR 12:30~15:00
30日    OFF
31日    未定

※参加予定だったつくばフェス、春合宿は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため中止となりました。



🌸新入生の皆さん🌸
合格おめでとうございます!!
私たち体育会サッカー部は『関東2部昇格』を目標に掲げ、日々精進してます。
上記の時間で、フットボール場にて練習を行っているので、見学希望の方はDMにご連絡お願いします。
部員一同お待ちしてます!!IMG_9248

↑このページのトップヘ